子供の身長と将来の関係について

身長が子供の将来を左右する?

私は子供の頃、親戚のおばさんから「〇〇ちゃんは背が高いから将来はスチュワーデスね」と言われていました。

子供心に「背が高ければスチュワーデスになれるんだ!」と思っていましたが、実際には高身長だけではやっていけない職業ですよね。

私は逆に、中学生くらいまでは背が高いのはコンプレックスでした。

なぜ高身長が良しとされるのかを知ったのは、大人になってからだったような気がします。

本当に背が高いことは良いことなのでしょうか?

子供の将来を左右するような大きな問題なのでしょうか?

身長によって制限される職業がある

うちの子は今小学生で、時々思いついたように「大きくなったら〇〇になりたい!」と、将来の夢を話してくれます。

親としては微笑ましい限りですが、さて、子供が就きたい職業に身長制限があったらどうしましょう。

その昔、ある有名な相撲力士が頭にシリコンを入れて身長を高くし、部屋入りを果たして話題になったことがありましたよね。

それは極端な例かもしれませんが、自分の子供が身長のせいで将来の夢を断たれるとなると、親としてはいたたませません。

では、身長制限がある職業にはどんなものがあるのでしょうか?

まずは、誰でもすぐに思いつく、ファッションモデル。

これはもう、いくら顔かたちがよく、細身であったとしても、背が低ければ難しいですよね。

それから、消防士や警察官、宇宙飛行士なども身長制限がある職業です。

男の子の憧れる職業が多いですよね…。

将来の身長は遺伝?

ところで、子供の将来の身長は、どのように決まるのでしょうか?

多くは遺伝という話が一般的ですよね。

ネットを見ると、ご両親の身長と子供の性別を入力すると将来の予測身長が表示されるサイトがあったりします。

私も両親の身長を入れてやってみましたが、実際の身長と誤差1センチの結果となったので驚きました!

確かに…遺伝の占めるところが大きいとは思いますけど、それだけではないとも言いますよね。

幼少期、成長期の栄養や運動の有無などももちろん影響するはずです。

とはいえ、運動をしても遺伝の要素には勝てない…

という例も、私の周りには結構ありましたので、なかなか難しいところだと思います。

子供の身長を伸ばすあれこれ

遺伝のほかにも、身長(骨)を伸ばすために良いとされる栄養素、食べ物がありますよね。

代表的なところでは、牛乳、小魚に含まれるカルシウムなど…。

食べ物だけでなく、ざっと調べてみると、身長を伸ばすストレッチ、手術、飲み薬、注射が見つかります。

ストレッチは、まぁ、運動と同じような感じでしょうか。

ストレッチのほうが“伸ばす”動作なぶん、効き目があるような気はしますが、実際のところはどうなんでしょう?

大胆な決断としては手術なんてのも。

正直、そこまでするか?と思いますが…

きれいになるために顔の整形手術もしますから、人によってはお金さえあれば許容できる手段なのでしょう。

私はあまり賛成しないですけどね…。

飲み薬と注射。

これも医学の力を借りるわけですが、副作用がないのかどうかが気になります。

背は高くなったけど、体のどこかに悪影響があるのでは?と疑ってしまいます。

まだまだ探してみれば、合法・非合法のものが色々とありそうです。

子供の身長と将来 まとめ

将来の子供の身長はどうなのか、そして身長によって子供の将来はどうなるのか?

など、親としては気になるところだと思います。

その一方で、身長が高ければそれでいいのか!という気もします。

実際、高身長がコンプレックスだった私のような人間もいますので、親の希望だけではなく、子供自身が高身長を自分の長所として認識できることが大切ではないでしょうか。

身長が高ければそれだけ将来の選択の幅は広がるのかも知れませんが、あまり身長にばかりこだわるのも考えものだと思います。

子供には、身長だけでなく内面も高めて、明るい将来を生きてくれることを願っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。