男の子の身長は、小学生ではまだまだ分かりません!

小学生の男の子、身長が伸びるのはいつ?

小学生の時期って、本当に身長にばらつきがありますよね。

背の低い子にはわりと痩せている子が多くて、背が高いとちょっと体格も良かったりして、大人のように小さくてぽっちゃり、大きくてヤセ型などのバリエーションがあまり無いような気がします。

これって私の周りだけでしょうか…?

男の子は、できれば背が高ければ高いほどいいみたいな風潮があると思うのですが。

でも小学生ではまだ、子供の身長を判断するのは早いですよ。

男の子も女の子も、本当に身長が伸びるのは思春期だそうです。

でも、一言で思春期って言っても…

一体いつからいつまでなんでしょうね。

男の子の思春期っていつ?

思春期というと…

一番に思いつくのはニキビ!

なんですが、それは置いておいて…

男の子の思春期の始まりは、平均で13歳だそうです。

中学1年生ですね。

これは男の子も女の子も同じみたいなんですが、身長は思春期の始まりから著しい成長を始め、思春期が終わるとそれ以上は伸びないと言われています。

もちろん、思春期に“一番”身長が伸びるというだけで、その他の時期にも1年に数センチ伸びたりするそうですよ。

また、子供によって思春期が早く来たり遅く来たりしますから。

まだまだ伸びると思っていたらそれ以上身長が伸びなかったり、もうこれで限界なのかな?と思っていたらもっと伸びた!

というケースもたくさんあると思います。

男の子の身長が気になるお母さんには、思春期は重要であるとともに、何とも悩ましい時期ですね!

男の子と女の子

私自身のことを振り返ると、小学6年生の時にはすでに身長は160センチあり、現在の166センチになったのは高校生だったと記憶しています。

ということは、私の場合、思春期には約6センチしか身長が伸びていないということです。

周りの友達を見ても中学生や高校生で10センチも伸びたという女の子はいなかったので(体重が急増した女の子はいっぱい!)

これはやっぱり男女の違いなんでしょう。

男の子は、中学1年生の時と中学3年生の時の身長が10センチ以上違うなんてわりとザラにあったと思います。

また、高校生になってから、いっきに身長が伸びていく男の子もいます

私の知っている男の子の中でも、何人かは高校3年間で10センチ以上伸びた人もいましたから。

高校生で身長を伸ばすと考えているのなら、こちらのサイトを参考にされるとよいと思います。
http://xn--88j2bvf893lcb0agkq314bzmlhyl.com/

身長のせいだけではなく、その他もろもろの面で中1の時の可愛らしいキャラクターが全くなくなっちゃった…

って男の子は結構いましたしね。

その点、女の子はイメージが変わったとしても身長とは関係ない部分での変化ではありませんか?

それもちょっと怖いですけど…

でも男女の違いって面白いですよね~^^

低身長をチェックする?

ところで、これまた残酷なものを見つけてしまったんですが、現在の子供の身長、計測日、性別、体重などを入力すると、同い年の子供の平均身長からどれくらいかけ離れているかを数値で出してくれるサイトがあるんです。

いや~、嫌なものですね…

しかし、子供の身長の伸びを気にしているお母さんがきっと多いのでしょう。

実際に数値を見て「このままじゃまずい!」と思った場合には、成長ホルモンの不足などを病院できちんと見てもらう足がかりになるので本当に切実な人には助けになるものだと思いますが。

変に不安を煽るだけのツールであるような気もして、個人的にはなんだかなぁって感じです。

小学生の男の子の身長 まとめ

子供の身長は、小学生のうちではまだどうなるか分かりません。

平均身長より低くても、そんなにクヨクヨ悩まなくてもいいと思います。

特に男の子の場合は思春期にぐ~んと伸びるらしいので、小学生の時の身長だけを見て思い悩んでも意味がないってことですよね。

ただ、思春期に思いっきり子供の身長を伸ばすためには、それまでの間に体に充分な栄養を蓄えておかないといけないのではないでしょうか?

せっかく伸びる可能性のある思春期なのに、幼少期の栄養が足りなかったがために身長が伸びないなんて、すごく残念ですよね。

もちろん、男の子、女の子に関係なく、子供には充分な栄養を“美味しく”摂らせてあげたいですよね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。